ゴッディス法律事務所

弁護士は東京都、新宿のゴッディス法律事務所 | 男女トラブル

お問い合わせはこちら

男女トラブル

TROUBLE

男女間でもつれる複雑な問題に対応

男女間のトラブルは内容が多岐にわたり、しばしば複雑な感情が絡むため解決が難しいことがあります。パパ活に関連する金品の返還請求、SNSで知り合った相手からの妊娠に関連する費用や慰謝料請求、未婚と偽っての真剣な交際や不倫関係の解消時に生じるトラブルなど様々な男女トラブルに対応しています。基本即日で介入し、相手方との交渉や訴訟対応を含むすべての工程を担います。

男女トラブル

男女トラブルのご相談内容は多岐にわたりますが、弊所では主に、
①パパ活をしていたところ男性より今までの金品の返還を求められている案件。
②SNSで知り合った女性と性交渉を行ったところ妊娠したとして中絶費用・慰謝料の支払いを求められている案件。
③交際者より未婚と聞いていたため真剣な交際を行っていたが、実は既婚者であることがは判明した案件 (嘘をついていたことが相手方へ発覚し慰謝料の支払いを求められている側も対応します。)
④不倫相手へ関係解消を申出たが、配偶者は職場へ口外するや多額の慰謝料の支払いを求められるなど、なかなか関係が解消できない案件。
を取り扱っております。

こうした案件はいずれも毅然とした対応が求められますが、相手方からの脅迫・強要を伴うことが多いため、ご本人様がズルズルと相手方のペースに乗せられてしまい、不必要な約束をされてしまっているケースが多く見受けられます。弊所へご依頼いただいた際は、基本的には即日介入を開始し、その後の相手方との交渉 (訴訟対応を含む) は全て弁護士が対応するため、不当な要求は断固拒否し、ご依頼者様の肉体的、精神的なご負担を軽減することが可能です。

弁護士費用

LEGAL FEE

※面談時に事実確認とご依頼者様の意向を確認の上で個々にご案内いたします。

解決事例

CASE

01:SNS詐欺金の返還請求に対し、贈与主張として解決。

SNSで知り合った男性から会う度に肉体関係の対価として金品を受領していたが、関係解消を申し出たところ、詐欺だと言われ金品の返還を求められている女性の案件。相手方に対し、贈与であることに加え不法原因給付の主張を行い、相手方に請求を断念させ解決。

02:妊娠の事実確認を徹底的に追求し、慰謝料の支払いなく関係解消に成功。

出会い系アプリで知り合った女性と性交渉を行ったところ、後日、妊娠したため中絶費用と慰謝料として100万円を請求された男性の案件。同種の案件は詐欺である可能性も相当程度あるため、妊娠の事実確認を徹底。医師の診断書を提示できないとのことで協議による解決は断固拒否し、相手方との関係解消を実現することで紛争を解決した案件。

03:婚活アプリで「未婚」と偽っていた男性より慰謝料200万円を獲得。

婚活アプリで知り合った男性より未婚であると聞き及んでいたため、性交渉を伴う真剣交際をしていた女性の案件。相手方男性に対し不法行為に基づく慰謝料請求を行い200万円を獲得し解決。

04:婚活アプリで未婚と信じ真剣交際。既婚と判明し、精神的損害100万円の獲得に成功。

婚活アプリで知り合った男性より未婚であると聞き及んでいたため、性交渉を伴う真剣交際をしていたところ、相手方配偶者より不貞慰謝料請求の書面を受領した女性の案件。未婚者であると聞き及んでいたことを示すLINEを示し、既婚者であることを疑うことができない事実を摘示することで、相手方配偶者からの不貞慰謝料請求を断念させた上で、貞操権侵害に基づく精神的損害として慰謝料100万円を相手方男性に支払わせることに成功。

05:慰謝料の支払いなく、関係解消に成功。

不倫相手へ関係解消を申し出たところ、相手方より慰謝料500万円の支払いを求められていた男性の案件。相手方への支払いはなく、関係性の断絶に成功。

06:不倫関係の交際継続の強要→警告を与え、関係解消に成功。

不倫相手へ関係解消を申し出たところ、相手方より家族や職場へ口外するや自殺するとして交際継続を強要されていた案件。弁護士介入後も自宅へ訪れる等したため、警察へも対応を求め、ストーカー規制法上の「つきまとい行為」に当たるとして警告を与え、関係解消に成功。

お客様の声

VOICE

20代女性
20代女性

一人で抱え込んでいた問題を、相談することで、解決の糸口が見えました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。